「拳を握りしめろ!」宮本指揮小澤征爾音楽塾オーケストラ(3月23日東京文化会館)

久しぶりの宮本文昭さんの指揮を求めて、滋賀から上野まで。小澤征爾音楽塾オーケストラで、エグモント序曲、弦楽セレナード、ベートーヴェン7番交響曲のプログラム エグモント序曲は、最初根深い音のFから始まってやや合間をとりながら音をホールに響かせることに主眼をおきなかがら、やがて盛り上がってきて鳴りきって。なんとなく聞き覚えのある音がし…
コメント:0

続きを読むread more

「24年前から始まった物語」沼尻指揮「ローエングリン」びわ湖ホールプロデュースオペラ

3月6日7日、びわ湖ホールプロデュースオペラ「ローエングリン」へ。今年も完走で楽しめました。多分プログラムは前年の無観客の時もホールに貰いに行ったりしたので、第1回から今年まで2冊づつプログラムが我が家にあることになります。 6日は、びわ湖ホールのオペラシリーズでは、ミスターというべき福井敬さんがローエングリン、7日は小原さん、小…
コメント:0

続きを読むread more

「ある世代の黄昏」びわ湖ホールプロデュースオペラにて

「会場、ホワイエでの会話は控えていただき」「ブラボーなどの大声は控えていただき」同じ放送で繰り返される言葉、会場内での会話を控えるのは全く守られず、ブラボーは誰もせず、なんだか変な気分。 会場内での会話は「みんなやってるから」が理由で、「ブラボー」をやらないのは目立つから誰もやりそうにもないし、言ったら悪い事やってるのが特定される…
コメント:0

続きを読むread more