僕のウトナイ湖慕情

IMG_05631.JPG

以前役所で環境係の主任だったときはいわゆる環境ブームの時で、ダイオキシン立法に始まって、ごみの分別収集の開始があり、それに携わっていた私、びわ湖が湖沼や湿地帯のラムサール条約に入っていたことがあり、びわ湖は県任せで数に入っているだけだったけれど、熱心な自治体からは、自身が作った広報誌などが送られてきており、そのなかにウトナイ湖のものもあったというか、一番熱心だったというか。

海外旅行のキャンセル分で変換された「マイルを航空会社コインに換えた分」が年内期限と一応なっていたので、その分で旅行をしてまたマイルを稼ぐことにして。それで7月、8月、9月、この10月と安全な地域か、一人でゴルフをさせてくれるところを探していたら北海道にあったので、行っている途中に、ウトナイ湖の道の駅やら昔目に馴染んだ施設の名前やらがゴルフ場に通う道から見えて10月に時間があったので、立ち寄ってみたと。

10月21日、紅葉というか晩秋の入り口のような景色、ウトナイ湖の道の駅の方は、高いタワーがあって大賑わいであったけれど、その横の野生鳥獣保護センターはひっそりとしていて、平日なので10人もいない状況ではあったけれど。なんか20年前に知っていてそれで初めて入るもんで、緊張したというか。ここなんだって。たどり着いていることが不思議というか。なんか力が抜けてきて。

ウトナイ湖を見ることができる側の景色は写真のように、命がその風景に息づいていると感じられる奇麗さがあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント