テーマ:一人旅

僕のウトナイ湖慕情

以前役所で環境係の主任だったときはいわゆる環境ブームの時で、ダイオキシン立法に始まって、ごみの分別収集の開始があり、それに携わっていた私、びわ湖が湖沼や湿地帯のラムサール条約に入っていたことがあり、びわ湖は県任せで数に入っているだけだったけれど、熱心な自治体からは、自身が作った広報誌などが送られてきており、そのなかにウトナイ湖のもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「帯広へ」

(8月31日!10時43分でこの気温)初めての帯広、なにしろ、海外旅行に行くつもりができずに支払いに使った大量の航空会社専用のコインがあまり、コロナ騒ぎでセール価格にゴーツゥーにで、国内に安くいける環境が急にできてきて、さらに加えて競馬ファンの私、土日は競馬場が入れてくれないもんでゴルフばっかりで、うまくなったけれど詰まんないと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「またいつか上土町で会おう」TGアルププロジェクト「じゃり」松本市上土劇場

7月22日25年目の松本へ滋賀県から。上土町にある上土劇場での、市民芸術館の串田館長さんらのTGCアルププロジェクトでアルフレッドジャリの人生というか思考というかシュールな「ユビュ王」を書いて若くして死んだ彼がどんな人だったかを、そのユビュ王から俯瞰して創造して演劇にしたような作品。いろいろ思いましたし、ちょうどあまり知らないけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ボールがポトリと落ちるように」ワールドカップラグビー準決勝とZOZOチャンピオンシップへ

(新横浜駅26日)以前から楽しみにしていたラグビーワールドカップ、退職後になるのはラッキーなことと思ってチケットを意気込んで買って、いまこれを書いているのは大会終了後だけれど、よく高いチケットを買えたもんだと、実感してる次第。 加えてアメリカPGAツアーの千葉での開催、10倍の抽選になった特別エリアで観戦ができる4日間チケット、抽選に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最高の休息」オルセー美術館

(お気に入りのミレの絵)さて、チュイルリー公園付近にあるもう一つの世界的な美術館がオルセー美術館です。モネを含む印象派、ヴァンゴッホ、ミレや彫刻が数知れず並ぶのも見事です。 (印象派の階) 特に1階スペースには座れるところ凄く多くがあり、世界的な美術品を眺めては座り眺めては座りして時間を過ごしていられるのは、何とも言えず爽快感はない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レオナルドの最後まで持ち歩いた3枚」ルーヴル美術館より

さて、1月1本のペースなのに、驚くくらいのアクセスがあったこのブログ、9月のフォークジャンボリーのあと、急激にアクセス数が減って、変だなとの違和感がやっとこのブログから抜けたようで、本来に戻れて、嬉しい限りで。 さてこうなるとお気に入りのものをと、小学校の頃、連夜レオナルドダヴィンチの生涯の特集番組があって、凄くひかれたせいもあり、ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水辺オランジュリーにあり(オランジュリー美術館)

毎年競馬観戦のためにパリにはいくのだけれど、もう一つの楽しみはオランジュリー美術館。モネの大きな睡蓮の絵は、ホワーっと感動させてくれて、2時間は過ごせて、とても良い場所です。 ミュージアムパスを割高になるけれどまず空港の出たところで買っておくと、オランジュリー美術館、ルーブル美術館は、入り口が最初から分かれているので、見せるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイライフイズグッドトゥファーム2019④長い補足になったので

(マイライフイズグッドトゥファーム2019について補足をしていたら長くなり過ぎて④としました。写真はロイヤルシンクポーツゴルフクラブRoyal Cinque Ports Golf Club) 1.③の題名は北原白秋「野茨と鳩」の中からです。私はちょうどゴルフや競馬に憧れたと同時に憧れたフォークソングの一曲が白秋の詩を使っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイライフイズグッドトゥファーム2019③夢なら覚めたら消えてしまう

(サンドイッチ駅、つまりサッドイッチの発祥の。。) さて例年と変わらない旅が一変するのはここから。実は5月4日、5日のニューマーケットのレースが終わったあとはケンブリッジに泊まり、6日に少し早目に移動してロンドンのホテルで1泊し6日と最終日の7日で美術館観光をして帰る当初のプランだったけれど。ネットでみた「ロンドンでゴルフ」「一人でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイライフイズグッドトゥファーム2019②答えは風の中に

(5月4日2000ギニーの勝馬はマグナグレシア) さて5月4日土曜日毎年のように2000ギニーレースへ。前年、主要なロンドン近郊の競馬場にエプソム、アスコットに行って見たけれど、みんな嗜みとして競馬をやっているだけ、アスコットならアスコットファッションをして丁度京都で舞妓さんの恰好をするのと一緒で、何かしらの絵があってそれに自分たちを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイライフイズグッドトゥファーム2019①冬より寒い春だった

(ニューマーケット競馬場での名騎手レスターピゴットさんの展示から) 5月3日から4度目となるクラシックレースの2000ギニー、1000ギニーが行われるニューマーケットの5月第一週の週末へ。1週間前の天気予報では最高気温が18度、3日前予報13度、前日予報11度、そして実際は9度で、嵐のような風が吹く日にまたこの場所に戻ってきたと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マイライフイズグッドトゥファーム2018」ニューマーケットへ③私の青空

(大好きなニューマーケットのプレパレードリング) 5月6日日曜日ロンドンからニューマーケットへ再び。2週間前のナショナルレイルの時刻表ではキングスクロスからケンブリッジ直行便が今年は途中の工事でバス乗り換えがないことが出ていたけれど、1週間前になってやっぱり工事、途中駅でバス乗り換え50分で行けるところが2時間になってしまい、始発駅を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マイライフイズグッドトゥファーム2018」ニューマーケットへ②夢よ笑ってごらん

(タウンセンターから駅経由で競馬場へ向かうシャトルバス、帰りはタウンセンターから駅へ) さてパレスハウスの見学を1時間ほどで終えて、ショップの品ぞろえが豊富でついつい買ってしまう欲望が大きくなるけれど、荷物をずっとこれからロンドンまで持って歩く覚悟は、重い一眼レフを荷物に持っているものにはつなかいまま、タウンセンターと呼ばれる地域のバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マイライフイズグッドトゥファーム2018」ニューマーケットへ①何回目かの春

(ニューマーケットのタウンセンター、ジョッキークラブあたりにギニーフェスティバルのノボリが。) 5月ニューマーケットへ、これで3回目、10月に航空券をマイルをコインに替えてまずゲットして、それから入場券を競馬場のサイトで購入したら、これが待てども待てどもやってこずに、この時期少し後ろめたい気がするこの競馬観戦旅行の一人旅だけれど、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more